明日から帰省だ

絶え間なく響く蝉時雨と肌に絡み付くような熱気に包まれて、今日も夏日を満喫中(死)
しかしこんな日々もあと一ヶ月足らずで過ぎ去ってしまうんだなあ、寂しい・・・
と、感じてしまうのは夏休みという子供時代の忘れ難い楽園の記憶を未だに引きずっているせいなのだろうか・・・?

明日は一人あてもなくブラついてみようかな。
束の間の非日常を探しに

昨夜の花火大会は壮観だった。今年も見れて良かった、、、
昨夜は花火終わったらそのまま親戚ん家に泊まり込んだ。旨いもんしこたま飲み食いした後はクーラーの効いた寝室へ。
で、一夜明けて我が家へ。今夜は冷えた風が吹き込んできて久々に快い。
もうお盆なんだな・・・